蓄膿予防 なた豆茶

蓄膿症の予防に抗生物質から「なた豆茶」に変えました

蓄膿症で辛い男性
熊本さんの体験談
18年前に完治したはずの蓄膿症が再発、その後の体験をお話します。

 

激痛を抗生物質で抑えてきましたが なた豆を飲み始めたら痛みが出なくなりました。

 

私は同じ鹿児島出身の知り合いに勧められたのがきっかけでなた豆茶となた豆のパウダーを飲み始めました。

 

小さい頃から蓄膿症で 特に私の場合 痛みがひどかったもので20代の時に手術を受けたのです。
それですっかり治ったと思い込んでいました。

 

ところがそれから18年後 仕事で中近東に三年程駐在していた時 猛烈に鼻が痛くなったのです。
氷で冷やしても全然効果がありません。

 

現地の病院に行きましたら 英語で鼻に空洞があるなどと説明を受けて薬をもらったのですが 原因がよくわかりませんでした。

 

帰国して医者に見せたところ 蓄膿症の術後鼻の付近に膿がたまっている病気だと言われました。
実際15年目くらいによく出る症状らしいのです。

 

いわば、蓄膿症の再発のようなものですが私の場合は歯の神経までやられていたようで鼻から口にかけての痛みがひどかったんです。

 

もう一度手術をしなさいと言われたんですけどやりたくなかったので抗生物質で押さえてきました。

 

でもに3年に1回症状がでるんです風邪を引いたり無理をした時が良くないようですそれは痛いものです。

 

ところが3年前からなた豆を飲み始めたら症状が出なくなったのです

 

時々さぼってなた豆を飲まないと鼻の調子が悪くなるので毎日たっぷり飲むようになりました。
会社でティ−パックのお茶を自分で入れて3・4杯飲んでいます。

 

抗生物質は良く効くんですが体がだるくなるのであまり飲みたくないですね、その点なた豆は自然のものなので副作用もないから安心して飲めます。
一体なた豆って何がいいんでしょうかね?
良く分からないんですけどとにかくに効くんですよ

 

もうもうあの痛みはこりごりですから、なた豆はずっと続けます今度なた豆の歯磨きも発売されるそうなので歯槽膿漏の予防に使うつもりです。

 

関連ページ

蓄膿症に効果 学会報告
なた豆が蓄膿症に効果がある事が、2002年口腔外科学会総会で臨床成果が発表されました。
花粉症の鼻詰まりにナタマメを飲んでみた体験談
子供さんが花粉症の鼻づまりで眠れず、知人にすすめられた「なた豆茶」で改善された。お母さんの体験談