なた豆茶口臭効果

なた豆茶を購入して飲んでみた感想をご紹介します。

なた豆茶煮出し
なた豆茶を煮出すとこんな色のお茶です。

 

なた豆茶をご紹介するのに、正確な情報と、自分で確認した事実をお伝えしようと思います。
そこで、なた豆茶を購入し飲んでみた味と、飲んだ後の変化についてまとめてみます。

なた豆茶を飲んで感じた体の変化

●鼻詰まりに関して
鼻詰まり
ここ長年、花粉症なのですが、さすがに6月ともなると症状もなくなっており、個人的には鼻詰まりに関しては、変化を感じることは出来ませんでした。

 

●歯周病関して
歯ブラシ
歯周病というか歯肉炎があって以前から、歯医者さんで定期的にメンテナンスを受けています。
歯石取りや歯茎の状態を見てもらっています。
特に変化は感じません、歯周病は長い時間をかけて進行しますから、なた豆茶の効果を実感するには、長期の飲用が必要と思います。

 

状態が良いので変化に気づかない場合もありますので、歯周病の方は、試されてみても良いと思います。

 

●口臭に関して
息をかける
実は、飲み始めて2日ほどで感じたのが口臭がかなりなくなったということです。
私と長男と二人でなた豆茶を飲み始めたのですが、お互いに感じた変化が口臭がほとんどしなくなったことです。

 

臭いに敏感で食後の歯磨き後には、洗口液でうがいまでしていました。
でも、朝起きたときには、皆さんもそうだと思いますが、口臭を感じますよね。
英語でも「モーニングブレス」という言葉があるぐらいです。

 

この朝一番の口臭が驚くほど少なくなっていました。
考えられるのは、就寝中に口内で発生する菌が抑えられているのか
食べ物の微細なカスが発酵しないのではないかと想像しております。

 

口臭が無いということは、お口の中もサッパリしてます。
それまでは、寝る前に洗口液でうがいしてたのに、ここまではスッキリしていませんでした。

 

使用感のまとめ

慢性副鼻腔炎や歯周病に良い働きがあると言われているなた豆茶ですが、私の場合には上でご紹介したように口臭で素晴らしい効果を感じることが出来ました。
鼻詰まりや、歯周病に効果がないかというと、短期的な飲用では実感しづらいかもしれません。
花粉症の私ですが、時期が過ぎていたため実感することは出来ませんでした。
来年の春には効果を感じることが出来るか楽しみです。

 

矢印 私が選んだなた豆茶はこちらです

なた豆茶の作り方について

なた豆茶コップ
購入したなた豆茶はティーパックタイプでしたので、説明書に沿って作りました。

 

ヤカンにお湯を沸かして煮出す方法と、冷水で作る方法がありますが、なんとなく清潔そうな煮出しで作りました。

 

ヤカンに浄水器の水を1.8Lほど入れて、火にかけます。
ヤカン
沸騰させた後に、5分ほど弱火に掛けておきます。
この量だと、ティーパックを2つ使いました。

 

濃い目の色で出ました。
麦茶を作る要領ですね、麦茶より濃い目に出るように思います。

 

冷ました後、ペットボトルに入れて冷蔵庫で保存し、2日ほどで飲みきってしまいます。

 

味は、麦茶とは違いますが、香ばしい 豆を煎ったような風味で、美味しくいただけます。
そのままでも、食事の時でも飲んでいます。

 

香ばしい香りですが、味はありませんので、食事の邪魔はしないですね (^ ^)/

 

口臭や鼻詰まりでお悩みの方は、試してみて良いと思いますよ。
古来から使われているものですから安心です。

 

 

矢印 私が選んだなた豆茶の公式ホームページ